Q017 スーツを買うお金は必要経費になりますか?

Q
仕事時間の多くを自宅で過ごすため普段着で仕事をしていますが、大事な打合せの時だけスーツを着ることがあります。そのスーツ代は必要経費になりますか?打合せというものがなければ決して買うことはないですし、私にとってはある種作業着のようなものですので、必要経費のような気がしています。(30代 男性)
Continue reading

Q016 会社に顧問税理士は必要ですか?

Q
3年間個人事業を行い、先日法人を設立しました。
設立したとたんに色々な税理士さんからのDMが届きます(どこから情報を入手しているのでしょう?)。
友人からも「法人にしたなら顧問税理士が必要なのでは?」という話をされます。
ですが、個人事業の間は自分で経理をやっており特に必要は感じません。
税理士さんに聞く話ではないかもしれませんが、いかが思いますか?(20代 男性)
Continue reading

Q015 子供を夫婦どちらの扶養に入れた方が有利でしょう?

Q
今まではパートで夫の扶養に入っていたのですが、転職して会社員になりました。
そこで2歳と4歳の子供をどちらの扶養に入れるべきかという問題が出てきました。

夫は年収約300万円、私の年収約270万円(予想)で、所得からの控除はほぼ同じくらいあるのですが、
夫の方には住宅ローンの控除が年約25万円あります。

二人の子供をどのように扶養に入れれば一番税金を抑えられるでしょうか?アドバイス宜しくお願いします。(30代 女性)
Continue reading

Q014 クラウドファンディングの経理処理

Q
Kickstarter ( http://www.kickstarter.com/ )や CAMPFIRE ( http://camp-fire.jp/ )等の「不特定多数から資金を集め何かを実現する」クラウドファンディングと呼ばれるものが台頭してきました。

CAMPFIREを例に取ると、お金を出す人は「パトロン」という表現で、お金は渡し切りで返ってきません。「リターン」という表現で、一定価格毎に物品やサービスが提供されます。経理上は普通のネット通販でと考えれば良いでしょうか?

studygift ( http://studygift.net/ )という女子大生に学費を「支援」するサービスが始まりました。この女子大生へ払ったお金はどのように税務面ではどのように扱われるのでしょうか?また、受け取った側ではどのような扱いになるのでしょうか? (30代男性)
Continue reading

Q013 大学の学費やサークルの活動費は経費になりますか?

Q
税金を誠実に支払っている会社経営者です。
会社を経営しながら、大学で仕事に活かす学問を学びたい、サークルにも入って女子大生と不純異性交遊…失礼、人脈を構築したいと思っているのですが、学費やサークルの活動費は経費として認められるのでしょうか?(40代男性)
Continue reading

Q012 愛犬の手術代は医療費控除になりませんか?

Q
家族同然に可愛がっている犬が怪我をして手術をしました。
犬の手術代では医療費控除を受けられないと思うのですが、こっそり他の医療費に混ぜたらバレてしまうのでしょうか?
30万円くらいしたのでどうにかできないものかと思っています。(40代男性)
Continue reading

Q010 税務署員のせいで繰越控除が受けられません

Q
数年前から少しですが不動産収入があり、株と先物の投資もやっているので毎年税務署に行って税務署員に色々聞きながら確定申告書を作っています。
一昨年、投資で大損したとき、税務署員に「損失申告すると来年以降利益が出たときに今年の損と相殺できますよ」といわれたのでそのように申告しました。
去年の投資成績はほぼトントンでしたので、税務署で税務署員と相談しながら不動産の分だけ申告書を作り、その場で出しました。
今年ちょっとですが投資で利益が出たので、一昨年の損と相殺しようと思ったところ、「去年の申告書に一昨年の損が載っていないので、一昨年の損はもう使えません」と言われてしまいました。
そのルールの説明はされていたのですが、去年も税務署で相談しながら申告書を作ったのにこういうことになり納得いきません。
怒鳴り散らして帰ってきたのですが、どうにかする手はないですか?(50代女性)

Continue reading

Q008 役員報酬の適正額はいくらでしょうか?

Q
年末に「手術が必要な癌である」と診断され、今年に入ってから入院し癌の摘出手術を受けました。
高額療養費制度により、手術等があっても入院中に支払うのは10万円/月程度です。
それ以外に他院受診や私費診療で計30万円ほど、かかっており、普段の年よりも医療費負担が大きくなります。
また、がん保険に加入しており数百万円をもらえるようです。
会社社長なので、自身の給与をある程度自由に設定出来る立場なのですが、今年の給与をいくらにするとお得でしょうか?(30代男性)

Continue reading